【三宅島:夕景】宿泊・磯渡船・釣りガイド案内・釣り船・釣り餌販売など三宅島の釣りのすべてに対応します。お気軽にご連絡ください!

スタッフ blog
ちょこっとユウケイ
船長の独り言
携帯サイトはコチラから
「夕景」携帯サイト
ご予約・お問合せ
04994-5-0118
〒100-1212
東京都三宅島三宅村阿古541-1
card_yukei.jpg
buffalo_wifi.jpg
夕景:Facebookページ
総訪問者数:
現在の閲覧者数:

◎三本岳Uターン→地磯渡船→モンスター登場!

新HPの釣果情報に移動しました。
今後は新しいHPをご覧ください!!

本日は色々なことがあった1日でした。
まずは早朝・・・
「定期船揺れたね!」「えっ?!そう?!」「錆が浜に着いたくらいだから平気でしょ!」というようなやり取りがあり結局・・・

一同三本岳を目指しました・・・が

大きなウネリがマカド根を覆っておりUターンです。
こればかりは仕方ありません、向かわないで万が一渡船出来る状況だったとしたら勝負する前から少ないチャンスをフイにしてしまうことになります。

帰りの船中、夕景に電話「温泉下は凪?」「大丈夫そうだよ!」

ウネリが気になりましたが何とか大丈夫そうなので船長に「温泉下ハナレと大鼻に降ろして」と依頼。

温泉下に6人

大鼻に3人と別れて釣りを開始しました。

潮が高い時間帯はウネリが高く釣りにくい状況でしたが


どうにか良型をゲットしました。

一方、温泉下ハナレでは・・・色々な魚種が上がっていました。

まず尾長メジナ

つづいてイシダイ

最後はフエフキダイでした。

渡船終了後、サンスイ海釣館の古市くんと常連の奥村さんがなにやら相談しています。
奥村さんはフエフキダイの引きの強さが忘れられず、一方自称フエフキハンターの古市君は少し悔しげな様子。

「沖山さん~フエフキ釣るならどこの地磯がいいですか?」と奥村さん。
「条件が合えばカラスゴサキが手っ取り早いんじゃない?」と私。

素直にカラスゴサキに入ったようで期待の第1投目・・・

全長91㎝重量10㎏のフエフキダイ登場!
リールをぶっ壊し、古市君と南里さんのサポートを得て仕留めました。

今日は色々とドラマチックな1日でした。

明日は午前中限定で三本岳に渡船予定です。

三宅島観光情報
-夕景-のご利用と一緒にオススメしたい観光スポットをご紹介!! 大自然に囲まれた三宅島を満喫してください!!