夕景のHPはリニューアル&「http://0118yukei.com/」に移行しました。

スタッフ blog
ちょこっとユウケイ
船長の独り言
携帯サイトはコチラから
「夕景」携帯サイト
ご予約・お問合せ
04994-5-0118
〒100-1212
東京都三宅島三宅村阿古541-1
card_yukei.jpg
buffalo_wifi.jpg
夕景:Facebookページ
総訪問者数:
現在の閲覧者数:

◎釣果情報

夕景ホームページが新しくなりました!

夕景のHPはリニューアル&移行しました。
www.yu-kei.comからhttp://0118yukei.com/に変わりましたのでお手数ですが、これからは「http://0118yukei.com/」をご覧頂けるようお願いします。
新しいHPへ行く⇒三宅島 民宿夕景 | 船宿・釣り船・磯釣り・渡し船:夕景(http://0118yukei.com/)

また、直近の釣果情報もこれからは新HPでご確認ください
釣果情報

船釣&地磯渡船釣果

先週末から2度ほど船釣りに出掛けましたが更新せずすみません。

本日は新鼻ハナレへの渡船と船釣をいっぺんにやろう!という企画でしたが生憎のウネリのため渡船は「温泉下ハナレ」に変更となりました。

それからは毎度の五目釣り。

ここ最近はウメイロが好調ですが、同じくらいサバが食ってきて手を焼きます。
新鼻周辺に向かっているときの水温は24度、ところがポイントを変えようと同じ場所を通過した際の水温は20.5度。
海の中は沖縄からいきなり北海道に引っ越したような、真夏に毛皮、真冬にTシャツというくらいの混乱ぶりではないかと思われます。


さて、本日はウネリに加えて潮の流れも相当に速く・・・


普段から激務を重ねている皆さまには堪えたらしく船酔いとの戦いになったようです。
そんななか、ウネリにも波飛沫にも負けずに生き残った三上さん。


バッチリ本命を連発でした!

邪魔にならないように機関場の影で体をぶつけながら釣っていた私と夢釣人さんは・・・


こちらも好釣果でした。
忘れてはいけません!船酔いから復活した尾嵜さんは・・・

狙い通りカサゴをゲットしました。

一方、渡船組の釣果は・・・


大量のイスズミに囲まれながらも尾長、口太両方ともボチボチ釣れた模様です。

明日は地磯渡船の予定です。

久しぶりの更新です。

梅雨も明けすっかり夏らしくなりました。

それでも今年は例年と比較すると涼しい日が多いように思われます。
シーズンオフの真夏でも三宅島の地磯を愛する方々は夕景に通ってくれます。

そして結果的には毎回のように釣れてしまいます。
このほか尾長メジナが5尾程度のキープでした。

場所は伊豆下。
ここは真夏から初秋にかけての鉄板ポイント、日中はイスズミやニザダイなど外道だらけでも日が陰りはじめると尾長メジナに口太メジナ、フエフキダイ、アカハタ、イサキなど美味しいお土産が沢山釣れます。

ぜひ皆様とにかく竿は曲がります!三宅島にお越し下さい!

本日の地磯は潮流れず苦戦!良型のイサキが主役


本日は南西風が強く、最近では夕景の風裏地磯の主役の座に就こうとしている「アコン崎」に入りました。
しかし潮が流れず、キタマクラ、コッパメジナ、イスズミ、小タカベで終了。

午後からは

「伊豆下」です。
釣り開始当初はすごい勢いの当て潮、釣りになりません。
その後はパタッと流れが止まってしまってイスズミだらけ・・・。


どうにかお土産を確保できただけの釣果でした。
風が強くて釣りにくい!!!!!

明日も地磯釣行の予定です。

第68回国民体育大会フィッシング競技会無事に終了!

一昨日の7/6(土)三宅島の地磯にてスポーツ祭東京2013フィッシングが行われました。

ダイビング客も多く、受付が行われた三池港は大混雑。

当日の天候は南西の風でウネリが高く、本命のポイントに入れない選手が大半を占めました。

夕景からの参加選手は早々に準備を済ませて・・・


本命「タイ根」では8名が入磯、朝から検量対象ギリギリのメジナが釣れていました。
その他の選手は・・・湯の浜、砲台、エデン下・・・と風裏の地磯に入磯。

私は競技役員のためビギナー部門、体験コーナー、磯場巡回などで体が空かず電話にて情報収集。
「どう?」「とりあえず検量魚は釣れました!」「どんな感じ?」「餌がやっと取られはじめました!」
などなど条件に差はあるもののそれなりに釣れている様子で一安心です。

検量時間になると・・・


フエフキダイ、メジナ、イシダイ、ツバメウオ、ニザダイ、シマアジなどが持ち込まれます。

特に激戦はメジナ、数ミリ単位の戦いでした。

そして表彰式

大会委員長 三宅村長のあいさつ

全磯連会長あいさつ


ユリートダンス、歓談と続きます。

夕景からの参加選手の皆さまは多数表彰されました。

メジナ仕掛けに石鯛が食ってきました!それが優勝魚に!! 奥村さん

メジナの部優勝 観光協会主催の大会の青物の部に続いて2回目の優勝です。 堀田さん

他魚の部優勝 石鯛の仕掛けに4.98㎏のフエフキダイ他が! 杉本さん

メジナ、他魚の両部門で入賞 3月まで三宅島に居た瓜田さん

他魚の部で入賞 夕景のおかみさん 半年ぶりの釣りでした、女性で唯一の表彰台。

石垣鯛、青物が出なかったため、これらの部門の賞品を加えたじゃんけん大会。

その他にも豪華賞品が盛りだくさん、ここでも皆さん大活躍!

この後は毎度おなじみのココナッツガーデンでの反省会。
おおいに盛り上がりました!

ご参加の皆さまありがとうございました!

本日も地磯へ 口太51㎝が出ました。

本日は東からのウネリも弱まり三本岳か?!

いえいえあえて好調の地磯に入ることにしました。
場所は「伊豆下」。

伊豆下は夕マズメでしょ!という偏見をお持ちの方が多いと思いますが、それは潮の流れ次第。
満潮から下げに向かう時間帯に潮が流れることが多い三宅島、そこに掛けます。

流れが弱いうちはイスズミ連発でしたが、午前10時を過ぎると・・・

良型の尾長に口太が連発!

最後は51㎝の口太メジナで締めくくりました。

この直後、水位が下がってしまい根波が大きくなり釣りづらくなったため終了となりました。

さて来週はいよいよ第68回国民体育大会フィッシング競技会です!
私も競技会役員に委嘱されております。

先般事故のあった地磯はこれまで応急対応でしたが、このたび


三宅村観光産業課の協力のもとランクアップした対応を取らせていただきました。

そして警告です!
数日間続いた大雨の影響で


われらのホームグランドであるポイントに被害が出てしまいました!

大会当日までに何らかの対応をしたいと思っています。

またイシャジリ、ママ、ヤナガネ、砲台、新鼻など除草作業を島内業者に手配しております。

皆さん来週は頑張りましょうね!

地磯ハナレと夕マズメの釣果

本日は数日前の天気予報が外れて意外と?穏やかな陽気でした。

しかし東からのウネリのため本日は地磯に渡船することに。

「アゲチ」に渡船し満潮時間を過ぎてから先端の「大鼻」へ。

水温が20度前後まで下がっているせいか活性がありません、餌が残ります。
このオジサンの他、ウツボ、コッパメジナ、30㎝前後の尾長メジナ、口太メジナで終了しました。
昨日から宿泊の新海さんが掛けた唯一の尾長メジナもランディング寸前で針ハズレ!残念!

昼食後、向かったのは「伊豆下」。北東風を背にできる昨日と同じポイントです。


ここでは結果が出ました!10尾以上の40㎝オーバーが釣れました!

明日は地磯釣行の予定です。

久々の更新です。

久しぶりに雨が上がりました。
本日は地磯釣行です。

前回の台風崩れの低気圧から良い凪ながらも何となくウネリが残る地磯。
本日の午前中は前回の釣行で本流釣りができた「シンズシロ」
しかし今日は・・・

ほとんど流れません・・・サバ、ムロアジ、コッパメジナ多数、イスズミ、ブダイで終了。

そして午後からは三宅島北部の地磯を見て回りましたが既に船客あり。
ウネリや潮の上げ具合を見ながら選んだ地磯は「伊豆下」です。

釣り開始当初は餌が取られるものの正体は分からず・・・ウネリによる大サラシに苦戦しましたが、
午後5時を過ぎると

コッパメジナに混じり良型が連発!(逆光で顔が映らずすみません・・・)

その他石鯛、ブダイ、イスズミなど時合中盤に推定2㎏級のシマアジが掛かるも(タモ入れ寸前)大サラシに揉まれ針ハズレ!

場所選びさえ間違わなければ夕方の地磯は高確率で良型に巡り合えます。

明日の三本岳は東風の天気予報のためマカド根限定の渡船が濃厚で、新島方向からの流れで釣りにくくなることが予測されるため地磯渡船の予定です。

本日の地磯は絶好調!尾長57㎝、53㎝にシマアジ1.5㎏出ました!

台風一過の本日、定期船やら風雨やら色々と気にすることが多かったですが、とりあえず地磯釣行となりました。

このウネリでは渡船はおろか低い釣り座の地磯すら入れません・・・

が・・・


潮の流れは悪くありません、最初はあちらこちらとフラフラと流れコッパメジナやイスズミ、ムロアジなどばかりでしたが時間を追うごとに流れはどんどんと速くなり、三本岳方向への激流となりました。
150mラインがスプールから綺麗に無くなるほどの流れ、約100m沖で連発です!



「こんなに潮が流れて気持ちいい釣りは久しぶりだよ~」と話しながら上げ潮に変わり波が這い上がってきたところで一旦休憩。

このあとにドラマが待っていました。

午後3時半から全員で釣り開始です。潮は相変わらず流れています・・・

おっ?

おっ?!

何っ?!!!!!

尾長メジナ57㎝ 南里さん 自己記録更新!「しばらく興奮に酔いしれます!バタバタと食っていたので大型に備えて8号ハリスにしたのが結果的に良かった!」とのこと。
おめでとうございます!


本日の三宅島の海のパフォーマンスは最高でした!
どこの地磯もそこそこ流れていて気持ちよく仕掛けを流せる時間帯がありました。

明日は三本岳に渡船予定です。三本岳は変わったか?!

三本岳「大根」への登頂

昨日の午後からK大学が実施している地震関係の調査のためガイド案内役として三本岳に向かいました。
近い将来に地震観測機器を設置するための調査ということで、耐久性、通信電波の具合など調査しました。

向かった先は「大根」。
潮位の関係から比較的傾斜が穏やかな南向きからは登れず、「文蔵向かい」から上陸し、頂上を目指しました。

もう一歩で頂上です。

頂上に到着!風化が進みところどころ非常に脆くなっていました。
普段気がつきませんが頂上付近には少ないですが草木もあります。

この高さはさすがに怖かったです。

次回の登頂は地震観測機器の設置の時になりそうです。

2 3 4 5 6 7 8 9 10