夕景のHPはリニューアル&「http://0118yukei.com/」に移行しました。

スタッフ blog
ちょこっとユウケイ
船長の独り言
携帯サイトはコチラから
「夕景」携帯サイト
ご予約・お問合せ
04994-5-0118
〒100-1212
東京都三宅島三宅村阿古541-1
card_yukei.jpg
buffalo_wifi.jpg
夕景:Facebookページ
総訪問者数:
現在の閲覧者数:

◎釣果情報

昨日の地磯釣果 今朝の定期船は八丈島へ・・・・・・・・

昨日は段々と強くなる西風とウネリを最大限に考慮し、空港下周辺へ。
しかし、磯際に立つウネリに道糸が・・・というより仕掛が取られてどうすることもできません。
ただ竿を出していただけという状態でした。
*******************************************************************************
【地磯釣果】
場所:三宅島地磯 東穴、ハシカケ
釣果:口太メジナ 42cm1尾 小ウツボ、小エソ

海の中がおかしいのか、フカセ釣りにウツボが食ってきました。
磯際から目視できる範囲内に亀が沢山泳いでいます。


今朝の定期船は三池港直前まで来て八丈島に向かいました。
仕方ないこととは思いますが、残念なのと、乗船されているお客様のことを思うと複雑な心境です。
また三宅島のイメージダウンは必至です。

昨日の地磯釣果

昨日は北東風より北西、西風に変わる天気予報。
北西風に変わった午後2時よりの釣行となりました。
釣り開始当初は微風だったものの、しばらくすると始まりました「三宅島名物」の西からの強風。
またまた逆潮と強風に悩まされる結果となりました。
*******************************************************************************
【地磯釣果】
場所:三宅島地磯 ゴンパチ
釣果:尾長メジナ 42cm1尾 コッパメジナ1尾 イスズミ2尾

3人でアタリ4回という悲惨な結果となりました。
ご覧のように本日は快晴、少し風も穏やかになりました。
明日は天気と出航時間のタイミング次第になりそうですが、三本岳に渡船予定です。

昨日夕方の地磯釣果

昨日は冷たい雨、手の感覚が麻痺するような寒さのなかでの釣りとなりました。
最悪です・・・昨日とは間逆の方向に潮は流れ、その流れとは逆方向の超強風でした。
*******************************************************************************
【地磯釣果】
場所:三宅島地磯 温泉下
釣果:尾長メジナ 30cm級を数尾のみ

【本日もこんな天気です。まるでホラー映画のワンシーンのようです】

定期船が連日着発になると、グッとお客様が減ります。
また、ずっと運航していないにもかかわらず、いきなり今朝の放送「本日、明日のANAは期待整備のため欠航となります」
えっ整備って??さほど飛んでもいないのに一体何を整備するのでしょうか?
冬の三宅島は交通アクセス面で非常に問題が多く、そのことが風評となり、何度三本岳に渡船できるような凪を潰しているかわかりません。
まったく困ったものです。

昨日夕方の地磯釣果

昨日夕方、雨上がりの時間帯を狙って、スタッフ剛兄ちゃん(詳しくは地磯案内にて)が地磯調査に出掛けました。
夕マズメの時間帯の釣行、沖をかすめる黒潮本流への引かれ潮は速く、仕掛けは沖に向かって一直線。
快適な釣りとなったようです。
実はかっちゃん、10日ほど前に野山で足を負傷し、まだ完治していないため休んでおりました。
海ではなく山で怪我するとは馬鹿ですね~~?!
*******************************************************************************
【地磯釣果】
場所:三宅島地磯 温泉下
釣果:尾長メジナ ~48cmまで5尾 途中大型ニザダイ3連打あり!

    あいかわらず、冷たい雨が続いています。
    本日の定期船も午前9時に着発で竹芝桟橋に引き返しました。
    三宅島の桟橋周辺は凪ですが、御蔵島以南が悪いようです。

本日午前中までの地磯釣果

本日の定期船は北東風が強く御蔵、八丈島は欠航となり、三宅島着発で竹芝桟橋に引き返しました。
お客様はお帰りになりましたが、少し解凍済みのオキアミがあったため、スタッフが調査を兼ねて釣行しました。
*******************************************************************************
【地磯釣果】
場所:三宅島地磯 イシャジリ
釣果:尾長メジナ ~43cmまで6尾 コッパメジナ多数

    横風に雨というコンディションでした。
    仕掛は振りにくかったもののウネリがないため道糸が取られることが少なくそれなりに釣れました。
    水温も安定してきたせいか、前回の釣行より活性が高いように感じました。
    明日も天気は悪いようです、週末に期待するしかなさそうです。

留守の間すみませんでした。2/11~2/14までの釣果

度々留守にして申し訳ありません。
早速ですが、2/11~本日午前中までの釣果を報告します。
*******************************************************************************
平成22年2月11日
【地磯釣果】
場所:三宅島地磯 タイ根、シンズシロ
釣果:尾長メジナ 数尾

   水温の上昇によりサメが出没し、魚を何度もさらっていったようです。

*******************************************************************************
平成22年2月12日
【渡船釣果】
場所:三宅島地磯 温泉下ハナレ
釣果:尾長メジナ ~45cm級 10尾程度

   水温が上昇したわりに活性は低く、午後になるとほとんど生命反応はなくなったようです。

*******************************************************************************
平成22年2月13日
【地磯釣果】
場所:三宅島地磯 イシャジリ、ママ
釣果:コッパメジナ、ニザダイ、スマガツオなど外道多数

    良型の尾長メジナの姿は皆無だったようです。

*******************************************************************************
平成22年2月14日
【渡船釣果】
場所:三宅島地磯 温泉下ハナレ
釣果:口太メジナ ~43cm 1尾 30cm級尾長メジナ10尾程度 ニザダイ多数、イラ、ブダイ、エソなど

住吉丸総勢17名で三本岳を目指しましたが、ウネリ高くUターン、その後の地磯渡船です。   

水温が上昇したわりに魚の活性は低く、また明確な潮の動きもありませんでした。


午後からの様子は明日掲載いたします。

本日は雨、北東風が強いです。

本日来島された常連のソブカワ主将、タマシロ、タナカ両隊員はタイ根周辺に出掛けましたが、午後からは磯替した模様です。
本来であれば「温泉下ハナレ」に渡船するところですが、強風に雨、そして寒さのため断念。
明日以降はどうなるんでしょうか?

ちなみに、金曜日、土曜日、日曜日とお客様はいらっしゃいますが、HP担当者がまたまた上京するとのことで、更新は日曜日の釣果を含めて、週明けになりそうです。

年末より度々ご迷惑をお掛けしますが、週明けの釣果にご期待下さい。

ただいま黒潮接近中!皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております!
デカイのが近々釣れますよ!絶対出ます!

立っているのもやっと・・・南西風強く撃沈でした。

本日は南西風が非常に強く、磯際に立っているのがやっとというコンディションでした。
果敢にも出掛けはしましたが、釣りにならず撃沈でした。
明日に期待です。

*******************************************************************************
【地磯釣果】
場所:三宅島地磯 カガリバ、東穴
釣果:なし

    強風により釣り自体が成立せず、餌も送り込むことができず撃沈でした。

風波おさまりましたが、ウネリ取れず・・・地磯釣果

昨日よりも更に天候は回復しましたが、ウネリが残り三本岳への渡船は断念。
しかし、久々に三宅島西部の地磯に入ることができました。
海況図よりも若干水温は低い感じですが、三宅島に向けて流入してくる潮向も南西方向に変わった模様。
もうすぐ春です!巨グレの時期です。待ち遠しいですね。
*******************************************************************************
【地磯釣果】
場所:三宅島地磯タイ根
釣果:尾長メジナ ~45cm級まで7尾 ソーダガツオ、イスズミ、ニザダイ、ブダイ

明日は南西風が強くなる予報なので、地磯釣行となります。
潮向が変わったようなので、今シーズン不調の空港下周辺に入る予定です。何か起こるかも?!

少しづつですが穏やかになってきました。

昨日に比べると少しづつですが穏やかになってきました。

明日は凪でしょうか?またまた西風でしょうか?
こればかりは誰にもわかりません。

久々に三本岳にチャレンジしたいものです。

8 9 10 11 12 13 14 15 16 17