【三宅島:夕景】宿泊・磯渡船・釣りガイド案内・釣り船・釣り餌販売など三宅島の釣りのすべてに対応します。お気軽にご連絡ください!

スタッフ blog
ちょこっとユウケイ
船長の独り言
携帯サイトはコチラから
「夕景」携帯サイト
ご予約・お問合せ
04994-5-0118
〒100-1212
東京都三宅島三宅村阿古541-1
card_yukei.jpg
buffalo_wifi.jpg
夕景:Facebookページ
総訪問者数:
現在の閲覧者数:

◎釣果情報

休業のお知らせ

いつもご利用いただきましてありがとうございます。
2015年10月2日~10月8日までの間、休業とさせていただきます。

休業期間中につきましては電話やメールなどの問い合わせに対応できませんのでご了承下さいますようお願いいたします。

【急募】夕景スタッフ募集

夕景ではスタッフを募集しております!

【募集対象】
1 女性であること
2 普通自動車運転免許(AT限定可)を有すること
3 宿の単身宿舎(新築)に居住できること

【仕事の内容】
宿のスタッフとして宿泊業の全般に関わっていただきます。
・食事の仕込、配膳、片付、飲み物提供等のフロア対応
・館内清掃
・港や空港までの送迎、チェックイン、アウト対応

※現スタッフを含め3名体制での運営となります。

【就業時間等】
・4:00~21:00の間で実働8時間
・時間外あり 月平均20時間程度

【賃金】
・基本給(月額換算・月平均労働日数21.6日)157,000円~200,000円
・早朝手当あり(4:00~8:00)2割5分増

【その他】
・採用後該当する保険に加入
・就業日は原則3食賄付き
・面接時片道交通費負担あり
・単身宿舎(新築)はバストイレ、エアコン、洗濯機、テレビ完備


興味のある方、またどなたかご紹介いただける方、連絡お待ちしております!

台風のウネリが出始めています!

トリプル台風には困ったものです。
三宅島では徐々に台風の影響が出始めています。

島の南半分は凄まじく時化ですが北側では竿を出すことができました。


ややウネリが高くなったので早めに撤収しました。
台風11号の進路が定まらず困っていましたが、どうやら九州方向に逸れるようで一安心です。

明日も三宅島北部に地磯釣行の予定です。

昨日の地磯釣果

一昨日、昨日と三宅島北部の地磯で撃沈が続いてしまったので本日は「タイ根」へ。

久々に見る景色です。
4月の三本岳渡船シーズン以降はめっきり入らなります。
半信半疑で釣りを開始すると、やはり想像どおりコッパメジナだらけ、いなくなるとエサが残りっぱなしというパターン、また撃沈か?!と思い始めたころ潮が流れ始めました。

Tさんの磯際でのバラシ以降、バタバタと食い始めました!



潮が流れる時間帯はまだまだ釣れます!水温は大体21~22℃台で推移ししています。

小雨のなかでの地磯釣行

いまだ三宅島の北部では18℃台の水温をキープしておりまだまだ磯釣シーズンは続いています。
というわけで雨のなかではありますが・・・

南西風ということもあり三宅島の北部「湯の浜」に入りました。


冬と夏とが入り混じった釣果になっています!

宿泊組は夕マズメ狙い「火葬場下」に入っています。

昨日の地磯釣果


昨日は早朝から未明にかけて北西風が強まり、冬のような大時化でした。

風裏での釣りを余儀なくされ撃沈ムード全開でしたが・・・

かろうじて45㎝の尾長が1枚釣れました。

凪さえよければまだまだ釣れそうです。

磯釣りシーズン終盤!まだまだ行けます!

本日は定期船が到着するころには雨も上がり早朝からの地磯釣行となりました。

南西風が強まる天気予報だったため風を背に受けることができる「アコン崎」へ。

釣り開始から数時間は生命反応も薄く時折食ってくるのはモンガラという状況でしたが、潮が流れ始めると沖目で連続ヒットし始めました!


尾長メジナ以外にも夏磯の象徴ジャンボイサキも姿を見せました!

夕マズメは滅多に入ることのない「ココマ(ヤナガネの奥)」へ


口太メジナが主体でしたが尾長も混じり良型の数釣りになりました!

まだまだ行けそうです!

週末のジギング船釣果!

今週末は旅行会社ツアーにご利用いただき、部屋数が不足したために磯釣師の皆さまにはご迷惑をお掛けしました。
さて、今週は久々のジギング船でした。

昨日は三本岳周り


0.2ノット(1ノットが大体1.8㎏/h)程度しか潮が流れず大苦戦!
どうにか3㎏級のカンパチにアカハタがポツポツという釣果、水温はまだ18℃台でした。

本日は帰京日のため島回り、伊ケ谷沖で10㎏超のマハタが食いました!

良型のアカハタも多数出ましたが、青物の反応は皆無!

船釣りに関しては黒潮の接近が待たれます!

週末の釣果

週末は低気圧通過と重なり土曜日は大時化・・・・。
釣り場が限定されました。

そんななか、到着後速やかに「タイ根」に入った夢磯楽釣会のメンバーは・・・

爆釣とはいかないまでもポツポツと良型の尾長が食ってきました。

翌日の日曜日はややウネリが残るものの


地磯ではルアー仕掛けに真鯛にハガツオ!フカセ釣りには良型のメジナも!

三本岳は大きなウネリのためマカド根限定の渡船、潮が効かずタカベだらけで釣りにならず。

そろそろ三本岳シーズンも終盤です。

昨日は北東風強く地磯ハナレへ渡船しました。

前日のNHKの天気予報では北西、南西向きの白色表示の風向きで三本岳渡船を期待しましたが、朝になっても強い北東風が吹き荒れ三本岳への渡船は中止、地磯ハナレへの渡船に切り替えました。

ここ数日で水温が急上昇、高活性の釣りを期待しましたが予想に反して生命反応が薄くエサが残りっぱなしでした。
時折浅い棚で食ってくるのは口太。
深く入れるとニザダイが連発するという低水温時のような釣りでした。

そのような状況でしたがポツポツどうにか釣れました!



常連の皆さまに混じって女性アングラーも良型を釣り上げました!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10