夕景のHPはリニューアル&「http://0118yukei.com/」に移行しました。

スタッフ blog
ちょこっとユウケイ
船長の独り言
携帯サイトはコチラから
「夕景」携帯サイト
ご予約・お問合せ
04994-5-0118
〒100-1212
東京都三宅島三宅村阿古541-1
card_yukei.jpg
buffalo_wifi.jpg
夕景:Facebookページ
総訪問者数:
現在の閲覧者数:

◎釣果情報

地磯不調!南西風が強く本命場所に入れません。

日曜日の午前中(三本岳渡船)までは何とか釣りができましたが、午後に入ると元どおりの風。
本日もやや強めに吹いています。

最近は三宅島周りの水温が上昇したため、夕マズメは極力水温のない磯に入りたいのですが、強風のため波が高まり入れることができません。
水温の深い磯に入ると、どうやってもコッパメジナの猛攻を避けることができません。
*******************************************************************************
【地磯釣果】

6/27(日)午後からは地磯廻りのみで終了。近年の傾向から釣果が期待できそうな磯に入れませんでした。
6/28(月)午前//坪田港⇒阿古港に入りましたがイスズミ、ソウシハギのみで終了。

      午後//ゴンパチ⇒コッパメジナ超多数で18:40撤収

途中、常連Aさんとゴミ拾い もう言うのもウンザリですが、「ゴミは持ち帰りましょう!!」 

6/29(火)午前//湯の浜⇒スマガツオ2kg1尾、コッパメジナ超多数、イスズミ
      午後//お休み

現在、三宅島の地磯は当たり外れが本当に激しくなっています。
要するに風が強い日はあまり期待できないということになってしまいます。

          

激流に強風!コンディションに恵まれませんでした。渡船釣果

本日は南西風がやや強く、小雨交じりの非常に蒸し暑い陽気でした。
出船するか否か微妙なところでしたが、成栄丸、公明丸、住吉丸の3隻での渡船となりました。
住吉丸の渡船客は総勢13名、毎度お馴染みのバトルが繰り広げられます。

*******************************************************************************
【渡船釣果】
場所:三宅島三本岳マカド根
釣果:尾長メジナ~45cmまでポツポツ、イスズミ入喰い、ブダイ、ベラなど

久々の三宅島です。川戸さん

上州屋渋谷店 小田さん

 ご両名とも潮を見て平根向かいに釣り座をとりました。
 残念ながらチャカ場周辺のお客様は撃沈・・・これからのシーズンは「どの釣り座をとるか?」によって釣果がハッキリと分かれると言っても過言ではないと思います。
 まだムロアジ包囲網になるまでは猶予がありそうです。

【地磯釣果】

  夕マズメ狙いです。追って掲載いたします。

本日の釣果 渡船&地磯&船釣

心配されていた雨も降らず、本日は全て予定どおり行うことができました。
相変わらず速い潮のなかでの釣りとなりましたが結果はどうだったでしょう?
*******************************************************************************
【渡船釣果】
場所:三宅島三本岳エビ根
釣果:尾長メジナ ~47cmまで4尾 イスズミ超多数、コッパメジナ多数、カワハギ、カンパチ1.5kg級1尾
    イシダイ 60cm4kgまで2尾

久々の来島 ウエノ様

【地磯釣果】
場所:三宅島地磯伊豆下、火葬場下、湯の浜
釣果:イサキ 1.2kg1尾、口太メジナ 42cm1尾、ブダイ、イスズミ、ニザダイ、キタマクラなど

【船釣釣果】
場所:三宅島北西海域
釣果:マダイ8kg 1尾 イサキ~1.2kg30数尾 ウメイロ~0.7kgまで10数尾 メジナぼちぼち


 明日も全てのメニューを行う予定ですが雨が心配です。    

久々の三本岳でしたが・・・渡船釣果

本日は南西風弱くベタ凪でした。
しかし、三本岳に到着してみると・・・またしても激流にて根波が立ち場所が限定されてしまいました。
予想に反してムロアジはほとんど姿を見せませんでした。
黒潮が少し南下し水温が下がったことが要因と考えられます。
*******************************************************************************
【渡船釣果】
場所:三宅島三本岳マカド根
釣果:尾長メジナ 4?cmまで4尾、イスズミ多数、ベラ多数、ニザダイ、ゴマテングハギモドキ

 明日も三本岳に渡船する予定です。

明日から数日間凪予報です。

明日から数日間は凪予報が出ています。
しかも南西の風・・・ということは三本岳の大半の根に渡船が可能となるということです。

明日、久しぶりに三本岳渡船の予定です。
水温、潮向、餌取りの状況などできる限り詳しくお伝えできればと思います。
週末に釣行予定のお客様はぜひ参考にして下さい。

段々と憂鬱な気分になってきます。

梅雨グレはどこに?シトシト雨のベタ凪はどこへ?

本日も南西風が吹き荒れております。

凪であれば好釣果が高確率で期待できるこの時期、焦らずじっくりと待ちたいところですがボチボチ水温も上がって来ているようで正直焦ります。
穏やかになった途端に水温27度とかは洒落になりませんからね、水温23~24度キープでお願いしますよ神様!!

梅雨時化続きます・・・

いつまで続くやら・・・

本日は大雨警報まで発令されました。
去年の記録を見ていると、7月上旬まで60cm超の尾長メジナが出ています。
最後に訪れるチャンスを期待して待ちましょう!!

今年の梅雨は南西風が強い日が続いています。

さあ梅雨入り、雨は嫌だけど大きいメジナが出るこの季節。
昨年もそうでしたよね?!
しかし、どういうわけだか今年は違う!冬のように南西風が吹いています。
梅雨入りしてから三本岳に渡れたのは多分3回くらいじゃないですかね?

たまには晴れ間も出ますが波が・・・

凪れば出ますよ!終盤三本岳!!

ステラが唸った!!ちょっとした船釣釣果

磯釣りのお客様に声を掛けてはみるものの、南風が続いているため、毎日釣行は中止してもらっています。
三本岳への渡船も難しく、仮に乗れたとしてもマカド根の裏本場付近しか釣りにならないうえに西からの激流をまともに受けて釣りにならないからです。
入れる地磯も限られてしまい、楽しい釣りになりません。
南西風になるまで今しばらくお待ち下さい。
さて、本日はお仕事で当宿をご利用いただいていたお客様もお帰りになり、夕方ちょっと夕景丸で遊んできました。
ペンシルを曳いていると・・・
*******************************************************************************
【船釣釣果】
場所:港を出て3分程度の場所
釣果:シイラ1.34m 1尾 カツオ3kg級2尾 スマガツオ1.5kg級1尾

明日も南西風が強くなる予報のため、常連のお客様M様の釣行は中止です。

まだまだ行けますよ!三本岳釣果

きっと世間では「三本岳はイスズミだらけだよ!」「メジナは小さいよ!」と囁かれていることでしょう?
しかし、実際は違います。
確かに外道は多いです。
しかしその時々の水温次第では尾長メジナの活性も上がり、食ってくればデカイのが多いものです。
めげないで粘りの釣りが重要なんです。
本日は南西風が強く、天気予報とは異なる海でした。

う~~ん?どうしたものか?各船長も頭を悩ませます。
しかし、唯一果敢にも三本岳にチャレンジした住吉丸。
他船は三本岳は断念です。
「行って駄目なら悪いけど帰ってくるよ~」の条件付で出船しました。
*******************************************************************************
【渡船釣果】
場所:三宅島三本岳エビ根
釣果:尾長メジナ~58.5cmまでポツポツ ブダイ、イシガキダイ、イスズミ多数

明日は南風の予報が出ており、マカド根の裏本場以外での釣りは厳しそうなので三本岳渡船は回避し、地磯釣行の予定です。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10