【三宅島:夕景】宿泊・磯渡船・釣りガイド案内・釣り船・釣り餌販売など三宅島の釣りのすべてに対応します。お気軽にご連絡ください!

スタッフ blog
ちょこっとユウケイ
船長の独り言
携帯サイトはコチラから
「夕景」携帯サイト
ご予約・お問合せ
04994-5-0118
〒100-1212
東京都三宅島三宅村阿古541-1
card_yukei.jpg
buffalo_wifi.jpg
夕景:Facebookページ
総訪問者数:
現在の閲覧者数:

◎釣果情報

本日の大物!ヒラマサ84㎝4.33㎏出ました!

本日も地磯釣行。
向かった先は「角屋敷橋下の磯」。

ここで久々のドラマです!

84㎝ 4.33㎏の見事なヒラマサ  福島県の愛沢さん

タックルは日中の尾長メジナ狙い、やり取りにも相当時間が掛かったようです。

この冬一番の凪!三本岳&地磯渡船釣果


本日はこの冬一番の凪に恵まれ予定どおり三本岳と地磯ハナレに渡船することができました。

三本岳も良い凪!海楽はマカド根へ、夕景は青根に渡船しました。
潮の流れが弱く、イスズミとタカベに大苦戦でしたが、午後に入ると少し状況が変わったのか際でメジナが食い始めました!

本日最大の53㎝の尾長メジナ 福島県の佐藤さん

そのほかも49㎝、47㎝とあと一歩というサイズが連発でした。

一方の地磯ハナレでは・・・

流れない潮にコッパメジナの猛襲と厳しい状況でしたが、

何とか40㎝オーバーを仕留めることができました。

明日は雨が上がり次第、地磯釣行の予定です。

最近は口太メジナが多い地磯釣果

本日はウネリが弱まり、定番の「タイ根」へ。

だいたいこんな感じの時は好釣果が多いです。
本日も釣り開始当初はコッパメジナに悩まされましたが時間が経つにつれて・・・


本日も前回同様に口太メジナが主役でした。

明日も地磯釣行の予定です。

風も弱まり好釣果

本日は風も弱まりウネリが残ったときの、定番「タイ根」へ。

SANSUI女子部ゆきのさん率いるサンスイチームは高場へ。

上州屋渋谷店チームはワンド口へ。

私とサンスイ海釣館の古市君は高場の奥へ。

先端付近を除くすべての釣り座に7人で入りました。


ゆきのさん!早朝から良型を連発させます!

ワンド口では小田さんも!

今日はサンスイチームの勝利で幕を閉じました。

水温は相変わらず不安定で今日は18℃台でした。

爆風の中での地磯釣果

本日も強風の三宅島です。
まず、1組目は渋谷SANSUI海釣館チーム。

向かった先は時化の時に釣果が良いとされる「ママ」。
しかし今日はさすがに風が強すぎた!

このスマガツオを皮切りに・・・と皆で意気込みましたが、竿も振れないほどの強風下に撃沈!

一方、上州屋渋谷店チームは・・・
ゆっくりと空港下の「東穴」へ。



良型の尾長メジナをゲットしました。

さらに風が強まり、午後からは全員で「東穴」「エデン下の磯」へ。

エサが取られず撃沈しました。

明日は風が弱まるため頑張ります!

昨日の地磯釣果

昨日の午前中は島のどこの地磯にも入ることができないような大時化でした。

福島県の中原会の皆さまです。

午前中はどこぞやの堤防で竿を出した後、午後から地磯に入りました。

水温は下がり傾向ではありますが、大体18℃くらいで落ち着いているようです。

水温変動が大きすぎます!

本日は待ちに待ったベタ凪。
しかし、港に着くと住吉丸船長が妙なことを・・・。
「三本に魚はいないよ!」・・・何で?
「水温が一気に15℃まで下がっちゃったよ!」・・・ウソだろ?

風波ともに冬とは思えないほど弱く、難なく三本岳に到着。
「水温は?」と聞くと「16.1℃、ちょっと上がったな!」
我々はマカド根に渡りました。

最高の凪に

最高の流れ

水温に似つかわしくないムロアジとタカベに一面を包囲され、午前中で撤収です。

ちなみに帰りに水温を聞くと15.3℃とのこと。これからどうなる?

海楽チームは青根に渡船、そこそこ釣れたようです。

昨日の地磯釣果

昨日は天気予報どおり風が弱まったのでウネリはありましたが三本岳に向かいました。

やはり時折大きなウネリが釣り座に打ち寄せUターンとなりました。

そして地磯。
少し上がったままの水温のせいか午前中から良い釣りになりました。

2㎏を超える良型のスマガツオ。
この時期は脂が乗っておいしいので人気のターゲットです。

もちろんメジナも好調です。

夕マズメは「火葬場下」に入り明るいうちから良型のメジナが多数釣れました!

連休後半の釣果

せっかくの3連休、強風ならまだしも水温が下がったことによる活性低下でほぼ厳しい釣果でした。
「エサがとられない!」「夕マズメにやっとコッパ釣れた!」などと信じがたいコメントばかり。
そんななかで一番早い時間帯に宿を出発し、「和田」などに遠征されていた若園様5名グループは35~40㎝前半のメジナ、スマガツオなどお土産をキープしていました。

昨日、宿泊された方々の釣果です。



何故か好釣果でした、実は連休が終わった直後から水温が再び上昇し始めたようです。

このまま安定したほうがよいのか?水温が低下し始めたほうが良いのか?こればかりはわかりません。

連休初日は思わぬ貧果でした

昨日も相変わらずの冬型の天気、三宅島では西風が吹き荒れています。



風を避けられる地磯に8名様が散らばって入りました。

水温が少し下がってエサ取りも減っているかと思いきや・・・全体的に魚の活性が下がってしまい、良い釣りにはなりませんでした。

本命のお持ち帰りは1組だけでした・・・。

本日も西風が強く苦戦しそうな気配です。

4 5 6 7 8 9 10 11 12 13