【三宅島:夕景】宿泊・磯渡船・釣りガイド案内・釣り船・釣り餌販売など三宅島の釣りのすべてに対応します。お気軽にご連絡ください!

スタッフ blog
ちょこっとユウケイ
船長の独り言
携帯サイトはコチラから
「夕景」携帯サイト
ご予約・お問合せ
04994-5-0118
〒100-1212
東京都三宅島三宅村阿古541-1
card_yukei.jpg
buffalo_wifi.jpg
夕景:Facebookページ
総訪問者数:
現在の閲覧者数:

◎お知らせ

海況:水温情報【三本岳】

 7/8渡船時の状況です。

 水温:21度 マカド根のテラス周辺

 潮向:北西から北北西 干潮に向かって緩くなります。

 
 これは渡船操業中の住吉丸船長からの情報です。

海況:水温情報【三本岳】

水温情報:17.6~20.5度

 場所によって相当バラつきが出ているようです。

 これは渡船中の住吉丸船長からの情報です。

 良くも悪くも潮次第ということになるのでしょうか?梅雨グレはまだまだ続きそうです。

海況:水温情報【三本岳】

水温:19.9度(マカド根周辺)撤収時

潮向:南~北西

    水温帯にバラつきがあるせいか?黒潮分流の影響か?原因はわかりませんが、
    このところ、潮向が頻繁に変わります。
    止まっていた潮が突如激流になったり、北東に流れていた潮が急に南西に流れ出したり。
    それが、果たして良い状況なのか?悪い状況なのか?見極めが重要になってきます。

    これは、渡船操業中の住吉丸船長からの情報です。

海況:水温情報【三本岳】

久々の三本岳情報です。

 水温:23.4度

 潮向:北西より早く流入

     渡船操業中の住吉丸船長からの情報です。

     地磯周りは場所によって22度から20度の間をウロウロしているようです。

     いよいよ三本岳のシーズン終盤突入です!

海況:水温情報【地磯】

 一度は黒潮北上に伴い、上昇した水温も17~18度台まで下がったようです。

 磯際では、サンノジが乱舞し、沖ではサバやムロアジが大量発生したり、パッと消えたり。

 いつもは目視できる潮流も、このところパタッと消えて、凪の日は湖のようです。

 黒潮北上が待たれます。


 水温:17.5度

 場所:阿古港前

     漁業操業中の夕景丸船長からの情報です。

【海況】:水温情報(地磯)

水温:18度台まで低下 水色は濁りが出てきました。

場所:御蔵島から間鼻までの間


三宅島は現在、黒潮本流から外れたため、若干水温が低下し、水色は濁りが出始めたようです。

船長は、毎年「濁りが出たらメジナが食う!」といいますが、今年はどうでしょうか?

最近の水色は非常に澄んでいて、あまり釣果的にも良くありませんでした。

因果関係はわかりませんが、状況が変わったことと、船長のコメントに期待しましょう。


これは漁業操業中の住吉丸、夕景丸の両船長からの情報です!

海況:4/22 急潮注意報発令!!

三宅島を黒潮が直撃し、非常に潮の流れが速い状態となっております。

そうです!デカイ尾長メジナを釣るには”水温””潮の流れ”共に絶好の条件となっております!

水温21度台、流れは西から速く流入しており、三本岳は場所を問わず本流釣りができます!

この潮を逃すな!今こそ絶好のチャンスです。

海況:水温情報【三本岳急上昇】

本日、急激に三本岳の水温が上昇しました。

なんと21.2度です。

今朝、間鼻沖においても21度台を記録し、少ないながら鰹の水揚もあったようです。

いよいよ春の海ですね。

しかし、黒潮は相変わらず蛇行しており、流路によっては今後も水温が変動することもありえます。

情報に注視して下さい。

これらは3時撤収時の住吉丸船長からの情報です。

海況:水温情報【三本岳】

水温:16.8度(午前6時30分現在)

    いよいよ水温が上昇してきました。

    潮が掛かる磯に乗れれば、巨グレに出会う確率も増えてくると思います。

    本日、お世話になった「住吉丸」船長からの情報です。

海況:水温情報【三本岳】

水温:14.6度(間の根、エビ根周辺)正午現在

三本岳に向かう最中の深い海域では15度を若干超えているようですが、三本岳周辺まで来ると

14度台まで低下する傾向が数日間続いています。

これは水温が間もなく上昇傾向に移るサインととらえて良いようです。

毎度お世話様の住吉丸船長からの情報です。

1 2 3 4 5 6 7 8 9